先日ダリ展に行った娘が、

弟のためにもらってきたチラシ。

めちゃおもしろそうです。

でも、ハルカスかぁ…と思って、裏返すと

関連イベントに妖怪手作りアート「モノノケ市」の文字。

 

2年前の記事「モノノケ市で百鬼夜行」でも

書かせていただいたモノノケ市を、

なんと大阪で開催されるようです。

このモノノケ市、一度は出店したいと思いながらも

作品がないので断念している手づくり市なのですが、

もし今回一般募集されるなら挑戦しようかな。

しかし、ホームページなどにはまだ情報が出てなくて…

 

いや、それよりも。

作品がないじゃん。

 

ということで、

この際なので以前からやりたいテーマだった

「妖怪」も少しずつ制作しようかな。と

思っております。

 

で、早速。

古い文献や水木しげるさん、妖怪ウォッチに

引っ張られないpeascodの妖怪…

世代的には水木しげるさんな私たち。

でも今は妖怪っていったら妖怪ウォッチな感じ?

でも妖怪ウォッチの知識が我々にはない…

かぶってしまうのもヤだな…

と試行錯誤すること数分…

 

!!!!!

 

水木しげるさんの世界も妖怪ウォッチもバリバリのヒト

いた!

そう、息子です。

そして、妖怪の会話を聞いていた彼は

ス…ッとデザイン案をくれたのです!!!

 

常々私は、絵や造形物って、

作る人に似るなぁと思っています。

そのものだったり、線だったり。

性格というか、見た目というか、

その人を構成してるものというか

 

peascodの緊張感のないシリーズ

(ほっこりラインといってますが、干支とか)

は、実は息子のほっぺたのアール(曲線)がモデルです。

大人しめでぽっちゃりな容姿もあって、

昔から保育園の先生やママ友、通りすがりの方から

ほしいがままに「癒し系」と称されてきたわが息子。

へたするとパ●リロなんですが、

彼のほっぺたは絶品です。

もう足のサイズ25.5cmもある5年生なので、

だいぶとその頬のアールは消えかけていますが、

彼を構成している「癒し系」要素は

彼の絵に存分に残っています。

なんともいえない、いい線で、

かわいい絵を描きます。

 

デザイン案は一応まだ非公開ですが、

商品化していく予定です。

「モノノケ市」に関しては続報します。

 

うちの専属デザイナーの今後の活躍、

お楽しみに!!

 

 

毎日オリンピックが面白いです。

作業もしなきゃ、ですが、つい見てしまう。

 

娘が今、コンクールを終え、しばしの休みも終わり、

今度はコンテストに向けて合宿中です。

まずは京都大会突破を目指して!

暑い中懸命に部活に打ち込んで、たまに愚痴や涙あり、

頑張っている姿を応援するしかないですが、

今この時にしかできないことを見つけて

目標に向かって努力を重ねている彼女が羨ましくもあります。

そんなに必死に何かをしたことなかったな、と。

だからせめて、一緒に喜び、悔しがろうと彼女の追っかけ(笑)をしてます。

 

レベルの違うことですが、オリンピックをテレビで見ていて

結果がどうあれ、背後にある努力や涙や笑顔を含めて

応援したい!って思ってしまいます。

娘と同じ年や近い年の人が多いから余計にそう思うのかも。

 

 

さてさて、今日はマジメに立体の更新です!

イベントで声をかけていただいて、

既存のイラストからの立体制作のご依頼でした。

原画のイラストはプロの方のものだと思います。

こうした持ち込みイラストの立体化もやっています。

あくまで個人使用されるものに限りますが。

 

制作期間自体は2週間くらいだと思うのですが、

なかなか取り掛かれず、だいぶお待ちいただきました。

締め切りの設定もきちんとしなくちゃ、と

反省しております。

 

minneさんでも立体似顔絵としてご依頼受けておりますが、

イベントで声をかけていただいた方が若干お安いかも。

そのイベント自体が予定ないですが…

ご興味ありましたら、ご相談ください。

 

うちの主力、というか、

それしかないやん?的な十二支。

これまで十二支をご購入されるお客さまは

ご自分やプレゼントに「その人の干支」を

買われる方がほとんどです。

そしてイベントなどに行くと、大概前の方が買われた干支と

ダブって「さっき売れちゃいました〜」ってことも何度か。

在庫を作り切れていないところに問題はあるのですが、

12体もいると結構在庫を確保するのが

(私たちには…)大変なんです。

 

先日の名古屋で、あるものは3体くらい用意していたのですが、

在庫のないのから売れていくのが世の常(?)

 

先月、そう、名古屋よりも前に一件お問い合わせをいただきました。

 

「十二支を12種類全部ください」

 

というありがたい内容でした。

小躍りしましたよ。

嬉し〜〜〜!!!!

 

名古屋も目前だったので、少しお待ちいただいて、

在庫ないものも揃えてご案内を、と思っていたのが、

ようやく先週お送りすることができました…

大変お待たせしてしまいました(汗)

どのようないきさつで12体全部お求めだったのかは

伺っていませんが、とても喜んでくださった旨と

激励をいただきました!!

ありがとうございました!!!!!

 

干支に続くものがなかなかアイデアを具体化できなくて、

Johnさんのプチリアルな八部衆に制作のウエイトを

おきつつあるのですが、

やっぱりこのほっこりラインも

展開していきたいなぁと思いました。

 

現在干支も実は受注販売状態になっています。

いろいろ考えてはおります。

具体的に形になってきましたら、また公開したいと思います。

 

7月に入ってまだ4日ですが、3回も更新してます!!

エライ!←褒めてくれる人いないので…

 

さて、前回は残念なお知らせでしたが、

落ち込んでばかりもいられません!!

 

ゲームでおなじみのグリー蠅気鵑運営されている、

LIMIA

に、登録させていただきました。

 

きっかけは、先月、LIMIAさんのご担当者さまから

「掲載しませんか?」

とお誘いメールをいただいたからです。

 

「え?うちですか?」と

メールなのに、後ろ振りむいちゃいましたよ。

 

実はメールをいただくまで、

LIMIAさんのことを全く知りませんでした。

メールアドレスを公開しているので、

ちょこちょこ企業さんらしいところから

ご案内をいただいたりするのですが、

小心者なので乗り切れないことも多々…

HPを拝見して、

「暮らしをデザインする、住まいのプラットホーム」

のカッコイイコンセプト。

 

…うちが寄せてもらっていいのか…

 

と悩みましたが、他の登録されている方のページも

拝見して、割と自由に使ってらっしゃるのを見て、

登録させていただきました!!!

 

うちのページはこちらです。

↓↓↓↓↓

https://limia.jp/user/peascod/

 

まだ今日現在記事は載せてないのですが…

ちょこちょこ更新していこうかなぁと思っております。

 

今後共よろしくお願いします!!!

 

ブログを更新しようと、管理画面を見たら、
ここに「落選」のキーワードでたどり着いてくださった方が
いらしたみたいですが、落選って書きすぎかなぁ。

そうです。またです。

9月17日〜19日開催
OSAKAアート&てづくりバザール vol.22


落選しました。

神戸に続いて、大阪もあきませんでした。
へこむなぁ。

懲りずに12月も申し込むつもりですが、
だいぶ間が空いてしまうので、
制作に必要な「〆切り」を
どこかで設けたいと思っております。

どこかへ出店が決まりましたら
またご報告します!