12月10日、無事にOSAKAアート&てづくりバザールに参加いたしました。

うちのちっちゃな、テーブルに並べただけのレイアウト(笑)に

目をとめてくださった皆さま、ありがとうございました!!!

毎回思うんですよ。

もっとレイアウトから見直さないと!って。

でも作品作るので精一杯で、荷造りは当日朝、

会場で、あれ忘れた、これが足りないってこともしばしば。

毎回反省して、周りの出店者さまを見渡し、

勉強してるんですが…いつか活かしたい…

 

ただ、今回は完徹ではなかった!!!

大きな前進です( ;∀;)

おかげさまで出店を始めて1番の売り上げとなりましたが、

Johnさんが、完徹じゃなかったから殺気立ってないし

お客さんも近寄りやすいんかも…と言ってました(笑)

 

今回は立体新作が3つも!ありました!

といっても、5個ずつしか作れませんでしたが…

まず、こまいぬ。

自分で描いててなんですが、なかなかかわいい(笑)

開始時点で2コ、1時間しないうちに完売しました。

まともに作品写真すら撮ってなくて、

売り切れ後に「どんなのだったか見せて!」と言って下さる

お客様もいらしたのですが、自宅の作業机の雑多なテーブルで

撮ったものしかお見せ出来ず…申し訳ありませんでした…

 

来年戌年なので、ちなんで作ったんですが、

レギュラーで招き猫みたいに作っても売れるかなぁ…

欲しい方おっしゃってください(笑)

 

そして、こちらも写真がない かっぱかがみもち。

左上と真ん中あたりです。(写真がないにもほどがある)

かっぱくん(白)が2段になって、みかんがのってます。

三方も手作りです(笑)

売れ始めたら10分ほどでなくなってしまいました。

ありがとうございます!!!

 

上の写真にもいますが、3つ目は「ねこ」です。

うちの作品ではビミョーなラインで、

実験的に作ってみました。

1枚目の写真を見ていただいてもわかるように、

カラフルかわいい路線とダーク系プチリアル路線な

うちの作風のちょうど間くらいの作品です。

 

売れ行きをみて、今後展開するか決めようと思っていましたが、

ネコはお好きな方が多く、おかげさまで完売しました。

ただ、妖怪にシフトするかもしれませんので、

こちらもリクエストがあれば作ろうかなぁ…

悩みどころです。

 

 

今回も八部衆シリーズはたくさんの方が

興味を持ってくださいました。

お好きな方が、徐々に増えてるような…

まず目に入る異質さ(笑)、素材がわからない、

モチーフがわからないなど、

なにこれ?という方も多いですが、

「阿修羅だ!」とか

「迦楼羅ほしかった〜」と

攻めのお客さまも多いです(笑)

 

前回ご購入下さった方が別の子を購入してくださったり、

八部衆はよく知らないけどかわいいから、と

2体お買い上げいただいたり…

今回で、阿修羅くん、五部浄くん、迦楼羅くんが

完売しました。

 

 

そして、意外だったのが、

前回大苦戦だった、妖怪シリーズが

妖怪イベント並みに旅立ちました。

妖怪に反応してくださる方の多かったこと!!

烏天狗が完売です。

 

ポストカードも新作で製作しましたが、

やっぱりうちは立体屋なんだなーと

実感しました(笑)

 

 

Mさま、今回もお越しいただき、ありがとうございました!

いただいたお写真は宣材として飾らせていただきました!!!

今回もちょうど覗いてくださったときに

同時にお客様が何組かいらして、

John氏と「やっぱり女神だ」と話しておりました^^

 

本当にたくさんのお客様に恵まれ、

たくさんおしゃべりしたり、

ヒントをいただいたり、

すごく有意義な一日を過ごさせていただきました!!!

ありがとうございました!

 

次回は今のところ未定です;

完売したものが多いので、その在庫確保、

そして新作…となると

時間が足りないというのが本音です。

 

構想(妄想?)はあるのですが、はてさて。

決まり次第、こちらのブログやTwitterで

報告いたします。

コメント
コメントする