JEUGIAさまの120周年記念事業の一つとして、

初めてハンドメイドフェスタが開催されました!

 

もちろん初開催なので

どんな雰囲気かもわからず、

peascodで京都の出店も2015年以来2回目。

土曜日参加も初めて。

今回は売上云々というよりも、

本当、京都での種まきになったらいいなぁと

いう気持ちで参加しました。

 

今回はJohnさんは不参加でしたが、

自宅からも公共交通機関でも30分ほど

なので、搬出入も一人でする予定でしたが、

木曜日から体調を崩していた娘が、

なんとか土曜日復活して手伝ってくれました!!

 

部活で楽器運搬役だったので、

搬出入も安心。

大学で展示などを勉強する学科に行くので、

今回も商品展示を率先してやってくれました^^

Johnさんとあーだこーだ言いながら

レイアウトするより、とってもスムーズに

きれいにできました!!!

撮影もしてくれるし!

SNSで宣伝もしてくれるし!

とってもいい娘に育ちました(感涙)

 

今回は、新作が3つ。

写真左の白いかたまり。

九尾の狐です。

妖怪フィギュアシリーズ。

こちらは用意した分完売しました!!!

 

写真上部分、マグネットですが、

輪入道(赤・青)と狐面です。

 

九尾の狐と、輪入道は、

2年前に息子がデザインしてくれたのを

ようやく形にしたものです!

子どもに支えられてるpeascodです…

 

 

会場は物販だけのブースが1/3ほど。

(peascodはここです。)

あとは物販兼ワークショップのブース、

要予約の体験コーナーなど、

単に購入するだけでなく、参加体験型の

ブースが多いイベントでした。

さすが、JEUGIAカルチャーさん!!

 

 

そして異色を放ってたうちのブースも

予想以上に覗きに来てくださる方が!!!

そしてめちゃめちゃたくさん

お話しもさせていただきました!!

 

実はちょこっと興味を持って下さる方が

いてくれたら嬉しいなぁぐらいの

気持ちで挑んでいたので

意外に反応して下さる方がいらして

ビックリしてました。

Johnさんへの状況報告ができたのが

14時過ぎなので、それまでずっと

連絡する隙がなかったです。

 

「あ!輪入道!」って

小さな妖怪好きのお子さんが

見つけてくださったり、

似顔絵オーダー人形のことを

熱心に聞いてくださる方、

個々の顔を真剣に悩んで選んでくださる方…

京都で、大阪てづバと同じような

お客様の反応が見れると

思ってませんでした。

 

そして”妖怪”への反応が良い!

お土地柄かしら…?

 

お客さまも何か作ったりされてる方が

多いのか、「何でできてるんですか?」

の質問をいっぱいいただきました(笑)

嬉しかったのが、

人形制作をされてる方が、

「とてもきれいにできてる」と

褒めてくださったこと。

 

 

売り上げも、初イベントにしては

高く設定した目標を超えました!!

参加した私はとっても満足な1日でした!

 

ご購入くださった皆さま、

お立ち寄りくださった皆さま、

覗きにきてくれたKちゃん&ママ

本当にありがとうございました!!!

最後まで手伝ってくれた娘もありがとう!

 

 

次回はどこになるか未定ですが、

またお会いできることを祈りつつ…

 

 

コメント
コメントする