最近、太鼓の達人をしたがる息子。

友達の間で流行ってるのかな、

と思っていたら、ある日突然

「あかんって言われると思うけど

どうしてもやりたいことがあるねん」

とおずおずと告白。

 

前にもここで書きましたが、

あまり物欲もなく、

無茶なことも言わない息子の

要望に何事!?と緊張して聞いたら、

 

「マイバチを作りたい」

 

 

我が家には吹奏楽部で打楽器の娘がいます。

彼女が打楽器で最初からセンスがあったのは

小5の冬からハマった太達のお陰だと

私も本人も思っています。

 

部活も上達しましたが、太達も結構な腕前で、

よくゲームセンターで後ろで小学生が口を開けて見てる

やたらにうまいお兄さんっているじゃないですか。

あの感じです(笑)

 

その姉から「マイバチはあかん」

って言われてるし、

私も公共のものを専用のものでない物で

触るのはどうかと思う、というと

やっぱり…とがっくり。

 

あまりにがっくりしているので、

作るだけ、自分のものじゃないものに使わない、

と約束して制作を許可しました。

ただの「欲しい」と違って、

「作りたい」は尊重したいのです。

 

 

次の日、軍資金1000円を握りしめて、

初めて一人でハンズに行き、

思う買い物をしてきました。

なんかたくましくなったなぁ(笑)

 

ただ、誤算だったのは、

材料は揃ったけど、

道具がない!!

普通の一般家庭にカンナはないよ?

 

だがしかし!

 

うちは一般家庭ではありませんでした(笑)

 

私が高校で強制購入させられた

立派な大工道具があったのです!!!

カンナものこぎりもノミも揃っております(笑)

 

そのまま息子に進呈

(今後も使ってくれという想い)

 

主人に少しアドバイスをもらって

小学校の授業以来の木工を始めました。

カンナの刃の調整もあっという間に習得。

すごい集中力で削り出すこと。

あっという間にそれっぽい形に!!

 

翌日拳法の試合が

朝から夕方遅くまであるので

ここで一旦終了。

早くやすりをかけたいのを我慢。

 

翌日。

 

拳法の試合では見事

相対演武で1位を獲りました!

初めての1位!!

 

それもあってか、

帰宅後用事をすべて終え、

ケロっとした様子で

やすりがけを始めました(笑)

タフやわ…

分からないところは動画で確認して、

2本を調整しながら

きれいにやすりがけできました。

 

最後にビニールテープを巻いて、完成!!

とても丁寧にやすりもかけてあり、

トータル制作時間もそんなにかかっていないのに

かなり上等な出来栄えです!

 

小さいころから大事なものは枕元に置くんですが、

最近はしないなぁと思っていたら、

ちゃんとこの2日枕元に置いてます^^

 

 

昔から紙とセロテープ、はさみがあれば

なにやらチョキチョキぺたぺたして

可動式ロボット作ったり

工作は好きでしたが、

いつの間にか、

より「自分の作りたい理想」を

実現できる力がついたんだなぁと

感心しました。

 

このマイバチは実用されるかは謎ですが、

(公式は禁止してないんですね。

お店によるみたいです。

でも太達するときは

マイバチに厳しい娘と一緒なので…)

今後もいろんなものを

「作ってみよう!」と

チャレンジしてくれると

嬉しいです^^

 

 

 

あ、私らも何か作らなくちゃ…

 

 

コメント
コメントする