3月ですね。
あまり何も考えずに2月末まで、というお仕事を
ホイホイ受けていたら、2月は29日までだった…
今年はうるう年で1日多くあったものの、
仕事に、私事に、金銭的(私学進学…)に、
おまけに家族がインフルエンザにかかるし、
なかなかしんどい月でした。
3月も慌ただしそうですが、
きちんとお布団で寝る生活を心がけたいと思います。

さて、タイトルの通り、
クリエーターズマーケット vol.34
に出展します!!


6月18日(土)、19日(日)とポートメッセなごやで
開催される東海地方の大きな手作り市です!

そうです!初めて関西を出て、いざ名古屋へ〜

6月19日(日) ミニブース
で出展します。

Johnさんは学生時代名古屋にいたので、
「出展どうする?」と尋ねても二つ返事で「行こか」でした。
楽しみ半分、不安半分。
どきどきします。

詳細はこちらから↓
クリエーターズマーケット
http://www.creatorsmarket.com/
2月もあと一週間です。
新年度に向けて、なんだか慌ただしい毎日です。
寒暖差や寝不足に負けてしまいそうになりながらも
なんとか日々モノづくりをしております。
皆さまいかがお過ごしですか?

さて、タイトルの通り、3月21日(月・祝)
OSAKAアート&てづくりバザールのブースが決定いたしました!
P−52
 です。

先日ここに掲載した新作も含めて持っていきます。
見つけたら覗いてくださいね〜
去年から出店させていただいている、
アート&てづくりバザールですが
順調に毎回出店できていましたが、
GWの神戸、
落選しました…

3月の大阪からあまり日がないので、
今ちょっとでも在庫を作ろうと
Johnさんがんばっていたのですが、残念。
GWがなくなると、9月まで少し間があきます。
9月も出店できるかどうか…

それまで京都、あるいはどこかで
出店できればいいのですが。
これから算段します。

決まりましたら、また報告いたします!!
ゴールデンウイークの神戸まであまり間がないので、
めちゃめちゃ悩みましたが、3月、申し込みました。
出店合格通知が届きました…

OSAKAアート&てづくりバザール
3月21日(月・祝)プチブースで出店します!

Johnさん、毎日頑張っております。
12月のように、ちょっとあきらめ気味なことに
ならないように、次回こそは新作も含めて
品数を揃えたいと思っております。

3日開催のアート&バザール、「1日だけ申し込み」
というのが初日と最終日だけになったんですね〜
基本日祝しか休みのない私たちには
日曜の出店が一番うれしいのですが、
もちろん2日以上連続出店できる在庫もなく、
今回迷いに迷って祝日のみを選択しました。

めでたく21日に合格通知をいただいたものの、
息子のピアノのテスト日と被り、テストを延期。
やれやれ、と一息ついたのもつかの間。
娘の新入学の登校日がこの日でした。。。_| ̄|○
教科書の購入やらあるので、保護者同伴。
もしかするとこの日は終日Johnさん一人で店番かもしれません…
色んな意味で過酷な3月の出店です。

場所が決まりましたらまたお知らせいたします!
12月のOSAKAアート&てづくりバザールで
ご購入くださったお客様から、嬉しいお写真をいただいています!
公開が遅くなりましたが、ぜひ皆様にも見ていただきたいので
アップさせていただきますね♡

まずはEさまより。
オーダー品の「サラスワティ」です。

↑多肉植物とのコラボです。
鉢とミニベル(かな?)がめちゃめちゃカッコイイです。

↑違う鉢と…渋い!

↑うちでもこんな写真をとらなければ…と若干の焦りが…

オーダーをいただいてから、長いことお待たせしてしまいましたが、
とても喜んでいただけたので、本当にうれしかったです。
インド風ではなく、バリ風のサラスワティをご要望で、
調べても出てくるのはインド風ばかり。
試行錯誤、失敗もあり、なんとかたどり着きました。
この作品はminneさまでも公開中です。
Eさま、ありがとうございました!!!


そしてMさまより。
ブログを見て、わざわざお越しくださいました。
本当にありがとうございます!!

↑前回ご購入いただいた、阿修羅くんと迦楼羅くんに加え、
今回乾闥婆くんを連れて帰っていただきました!
こちらのお写真はノーマルバージョン。

そして…

↑密談バージョン!!!!!
きゃーーーー!!
めちゃめちゃ面白いです!この雰囲気!!
Johnさん曰く、「この人形の正しい使い方(笑)」
このロウソク立ても雰囲気ありますよね〜
なに密談しているのか、気になります。
Mさま、ありがとうございました!!

自分たちが作っている以上に、ステキなお写真やシチュエーション
飾り方など工夫していただけているのが、本当に嬉しいです!

私たちが作るものは、日常に欠かせないもの、ではありません。
だからこそ、「非日常」を楽しんでもらえるような
空間だったり、気持ちだったりをお手伝いできれば、
と思っています。
いただいたお写真や、会場で皆様にいただいたご意見などを
加味して、新たな「非日常」を作り出せるよう
研究していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!!
(新作がんばります!)