骨折から一週間経ちました。

そろそろ折れたところに肉?がついてくるそうですが、

貧乏性なので、じっとしていられません…

月曜から短時間お勤めに行き、

こんなに家にいたことがないというくらい家にいます。

ただ、家にいるのを知っているかのごとく、

なぜか次々入ってくる在宅のお仕事…

安静というのとは程遠い生活をしているのですが、

年齢も年齢だし、後々がコワイ…

皆さんも自分を大切にしましょう。

 

さて、夏休みに息子がイベントで制作した

「縄文式土器」ができました。

なんとも息子に似た肉厚のぷりぷりな土器(笑)

これでご飯を食べるつもりだったようですが、

さすがに止めました。

 

模様をつけるのは楽しそう。

私も粘土を触りたくなりました。

時間ありそうなんですが、何せ在宅の仕事が…

やっぱりしばらくは粘土はJohnさんに任せましょう。

やってしまいました…

 

一昨日階段から落ちまして、お尻を強打。

どんくさ〜と思いながら、その日は約束があったので

出かけましたが、自転車が漕げず、なんか変。

その夜発熱と筋肉痛。

まさかの骨か?と、翌朝、整形外科へ。

 

尾骨骨折。

全治6週間。

 

 

 

もちろんギブスも、痛み止めすらもなく

ただ耐える。

自分の治癒力だけが治療。

 

「三週間後にもう一回レントゲン撮りましょう」

「えっと、基本座り仕事なんですが…」

「ま、座り続けるとそれだけ治るの遅れますよ。

安静にしておくのがいいでしょう。」

 

・・・・・。

 

安静ってナニ?

 

 

とりあえず、先日お伝えした

似顔絵のイベントは出られません…

たくさんの方にご迷惑をお掛けします。

申し訳ありません。

 

早期復活を目指します…

長かった子どもの夏休みもようやく終わりました。

始業と同時に給食が始まってくれて、助かります(涙)

これで通常運転。

お仕事も通常運転な感じに入ってきています。

 

そんな中、先日5年越しで関わってきた、

前職場の広報紙のお仕事を終えました。

在職中2年、退職してから3年は半外注状態で

編集してきましたが、体調不良やらがきっかけで

作業を辞退させていただきました。

始めは軽作業のパートで入った職場でしたが、

気が付けば全然違う職域に異動しておりました。

関連会社のカタログ制作部門に関わらせてもらったときは、

イラレもかじった程度だったので、

とても勉強させてもらいました。

その経緯もあって(?)、

自社の広報部門に関わったのですが、

いろいろ、あったなぁ…

世の中を勉強したな、という感じです。

今の自分を構成してる糧となったと感謝します。

 

さて、そのイラレでWEBのお仕事もしておりますが、

あまりWEBのお仕事はここでは紹介していません。

ですが、立体のネタもなく(笑)

ちょこちょこ描いてるWEB用イラストでも紹介しようかな、と。

こんな感じ。

カワイイのが苦手だったんですが、

必要に迫られ作っていると、

カワイイイラストもなかなか楽しいものです。

 

時間が出来れば自分用の素材を作ろうと

思いながらも、なかなかできません…。

WEBも素人に毛の生えたようなものなので、

ばーーーんとしたものができれば

また紹介しようかな。

 

いつのことやら…

今日は京都では五山の送り火です。

以前は伏見の実家に行って、小さいのを見てましたが

(伏見からも見えるんです!)

もちろん街中に繰り出すような自殺行為もしません。

賑わっている街中から、部活に出かけた娘が無事に帰るのを祈るばかり…

 

さてさて、ご先祖様へのご挨拶を済ませて、昨日、

ドラムストラックの大阪公演に行ってきました!

(立体の話はどうした!?)

 

明日から東京では10日ほどあるんですね〜

大阪は昨日しかチャンスがなくて、

しかもチケットが安く(といっても全部で2万円!!)

手に入って、とっても楽しみにしてたんです!

 

が。

 

電車じゃなく車で出かけたのが間違いだったのか。

東インターに入ったとたん、車動かず。

隣の路肩を消防車やレッカーが通過。

そうです。

車4台の玉突き事故があって、約2時間の通行規制。

 

いつもなら2,3分で通過するところが、

約1時間半、車で缶詰。

ナビが指す到着時間が公演開始時間になり、どんどん過ぎて、

いよいよ終了時間にあと10分のところまで来て

思わず泣いてしまいました。

やり場のない怒りと、

夏休みどこも行かないから、と奮発した2万円が

無駄になってしまうこと。

車を降りて電車で、というのももちろんできず

ホントどうしようもない。

 

でも諦めようかとも思いましたが、

娘が最後の10分でも観たいというので向かうことに。

すると、やっと解除されたのか、動き出しました!

 

結果30分は遅れましたが、

1時間ほど観れたので、よかった〜〜〜!

 

 

客席にジェンベというアフリカの太鼓が置いてあり、

観客も参加して楽しむ、という変わったステージです。

私はまったくリズム感がないのですが、

打楽器をしてる娘はさすがにうまい。

パワフルなステージと一所懸命太鼓叩いたのと、

子どもたちが満足してくれたので、

いろいろ報われました。

 

最後写真OKだったので、アップ

すごいストレス発散になると思います!

楽しかった!!!

ドラムストラック公式WEBSITE

 

 

教訓。

遅れると悲しいものには公共交通機関を。


思いのほか早くに今月2回目の更新です!

 

地元山科区の区制40周年記念事業で

「やましな古代体験教室」というのが

小学高学年対象に開催されました。

 

歴史のお話しと、制作体験…

ミニ縄文土器作り!、まが玉作り!

これは申し込まなければ!!!

 

と、自分が興味津々で事前申し込みしました。

息子が参加することができて、

結局私は仕事で付き添えなかったのですが(泣)

やっとホントの休みになった娘に

保護者代わりに写真を撮ってもらいました。

 

まずは縄文土器制作。

ちょっと太くないかい?

 

器の形になった!!

縄文、なだけに縄目で模様をつけてるんですね。

こちらは焼成してもらうらしく、

受け取りは9月です。

楽しみ〜^^

 

そして、土器の出来た人から、まが玉作り。

何の石だろう?

デザインを決めたら、直方体を荒く形に落としてもらい、

あとはひたすらヤスリをかけて成形していくそうです。

その後水の中で磨いて、完成。

 

なかなかいい物ができました!!!

息子が嬉しそうに見せてくれました。

いいなーいいなー

私もやりたかった…というのが本音ですが

元々保護者は見学しかできません。

 

 

高学年とはいえ1回30人の子どもたちを、

2時間でこれだけのことをさせるとは…

色んな意味で興味深いイベントでした。

 

山科区制40周年記念事業は他にもいろいろあるようです。

次は11日に音楽のイベントがあるので、

子どもたちはそちらも参加します。

 

 

先日娘も兼部してる部活の一環で

吹きガラスの体験をしてました。

うらやましい。

私も何か教えてもらってやりたいなぁ…