先日所用で滋賀県近江八幡市の安土町へ行って参りました。
いろいろ目当てはあったのですが、
その昔、そう、かれこれ20年前(歳がばれる(笑))
初めて就職した模型会社でお仕事をしたものが、
まだ展示されているかを見るのも目的でした。

ありました〜(^^)
1/35スケールの築城風景です!!

懐かしい!!!

納品にも来たのですが、まったく覚えていなくて…
当時、模型会社でお仕事したものは関東だったり、海外だったり
なかなか展示後を見ることができないものが多いのですが、
こうして残っているのはとっても嬉しい。

実はこの「信長の館」johnさんも別件でお仕事しています。
(著作権のこともあるので、どこをどうとかは公開できませんが。)

原寸大の安土城天守閣が復元されていて見応えがあります。
安土城天主 信長の館

と、まぁ、真面目にお仕事してるんですよ。
のアピールでした(笑)
暑いですね。
勤め先の事務所でクーラーをつけずに仕事してたら、
「熱中症みはりん坊」から警報が出ました…
皆さん熱中症には気を付けましょう。

このブログを見てくださってる方が
ジワリと増えてきています。
ありがとうございます!

立体のネタではないですが、
先日からGLATの方でいろいろ動きがあるようで、
絵付けの依頼がちょっとまとめてありました。
WEBやDTPの合間にちょろちょろやるしか
時間がないのですが…

なんだかめでたい感じです。
「逆さ福(倒福)」なので、画面向かって左下が正しい方向です。

あとはちょっと似顔絵


アナログはやり始めると楽しいし、割とすぐ終わるんですが
やるまでの気合い注入に時間がかかるのです。
途中でやめたくないし、ある程度まとめて時間もほしい。

この夏はレジンでも遊びたいと思っています。
次回は立体のことを更新できるよう、がんばりマス。
昨日のBIG APPLEさんのライブ、かっこよかったです〜
中学からの友だちと10年ぶりくらいに会うこともできて、
とても楽しい時間を過ごせました。
やっぱり音楽はいいです!

さて、いつもお世話になっているYさまが、
いろんな方に私を紹介してくださるときにネタ(笑)で
使ってくださる、過去作品があります。
ブログにアップするようにリクエストをいただきましたので、
今回載せまーす。

1つめ。
これは遊楽さまからご依頼いただいたスマートボールです。
右のレバーを引いて弾いて穴にボールを入れる、昔の娯楽。
これの穴の盤部分のイラストです。
昔っぽい感じで、とご依頼いただいたもの。
私のはアナログに毛の生えたようなPhotoshop加工のイラストですが、
デジタル原稿を入稿して盤に印刷してくださる業者さんへ
注文するとオリジナルスマートボールができるのです。
すごいなぁ。
2つめ↓

古い少年漫画チックに。
3つめ↓

昔の近未来風。嘘っぽい感じで(笑)

当初は1つだけの予定が、提案した3つすべてが
実物になりました。
こちらはすべて遊楽さまに展示、
あるいは昔遊びのイベントに持ち出しされているようです。
〜まちかど交流館〜 帝塚山 遊楽

お仕事でイラストを描かせていただくことでしか
自分の作品がないので、統一性がないんですが、
一番はクライアントさまが満足してくださることです。
そのうち「私カラー」を作っていけるといいのですが…
毎日修行です。

いつもお世話になっているYさまのご依頼で、
BIG APPLE」さまのライブチラシを作らせていただきました!
別のライブハウスで2度ステージを拝見しましたが、
カッコイイ★です!
オールディーズ好きな方は必見!!
私のような海のものとも山のものともわからんヤツにご依頼いただいて
とっても恐縮で、BIG APPLEさんのかっこよさを伝えきれてないのでは…
とファンの方々の反応にビクビクドキドキではありますが、
ボーカルのメグさんに先日お会いした時に、この画像を待ち受けに
してくださってるのを見せていただいて、感激しております!

今回初めて線描きも着色もillustratorでしました。
もっと書き込みたかったのですが、技術と時間が足りませんでした…
アメコミ調イラストは楽しい!
また勉強して、挑みたいと思います。

ライブにはお邪魔する予定です。
今からとっても楽しみ!!!!

BIG APPLEライブ
at CAVERN CLUB
5月16日19:30〜

 
ご依頼を受けて、マグネット工作教室をしました。
紙粘土の土台(4色から好きな色をチョイス)に、
樹脂粘土でかたどったキャラクター(顔だけと全身の2パターン)をのせて
スパンコールやペンでデコります。
以前、参加者に粘土をこねるところからやってもらったら、
あら、意外と皆さん粘土に苦労されてる…ということで、
今回はあえて組立とデコだけにしました。
写真は見本に子どもに試作させたものです。
マグネット見本
結構、参加者の皆さん、楽しんでくださって、
子どもさんがやってるのをみて、お母さんも「私もやりたい」という嬉しい反応。
お母さんの方が一所懸命だったりして。
マグネット教室
世界で一つだけのオリジナルマグネットです^^